ブログ

室内側のフード部分は清掃範囲に含まれます。